クロスビーで車中泊したい!!快適に過ごすには何が必要!?

こんにちはっ!

たけのこ
私、たけのこ、と申します。実はちょっと悩みがあるんです。

皆さん、車中泊ってしってますか?ちょっと昔はオートキャンプとか流行りましたね。自分もこどもの頃、両親に連れて行ってもらって、非日常をわくわくしながら楽しみました。最近は進化してグランピングが流行っているみたいですね。

実は、私は愛する妻のきのこと、車中泊のお出かけデートに行きたいんです。きのこはとてもかわいいし、気が利くのですが、一つ言わせてもらうと「無駄!お金かけるのはそこじゃないでしょっ!」と非常に倹約家なんです。

グランピングだとお金もどのくらい飛ぶかわからないし、だったらいっそ車の買い替えもかねて、新車で車中泊デートをしたいんです。きのこが喜んでくれるといいんですけどね。今回は、きのこも喜びそうな私の買い替え候補車クロスビーで念願の車中泊は可能なのかを調べていきます。

クロスビーはアクティブ志向な車

引用:スズキ公式HP

クロスビーは、定員5名のハイブリットの車です。街中でもオシャレな形で人目を惹き、2WDと4WDの両方の設定がありますので、アクティブ志向や悪路を走行する人には4WDの設定があるのはありがたいことです。

たけのこ
ボディカラーも豊富で、きのこが好きそうなカラーばかりなんだよね!でも、オプションカラーの価格を教えたら、頭から角が出そうだ・・・。ここは慎重に。

 

クロスビーの中の広さはどんな感じなの?

引用:スズキ公式HP

たけのこ
自称「リビング」と謳っているクロスビーのシートは、長時間の乗車にも蒸れたりすることを防ぎ、撥水もしっかりされていて、体を支えてくれる仕組みになっているんだって。シートも大きめの網目になっているんだね。

引用:スズキ公式HP

たけのこ
ふむふむ。室内サイズが横幅に少々ゆとりがない感じもするけど、きのこと二人ならなんとか行けそうだね。私たちにこどもが出来て歩きまわるようになったら、テントが必要かもね。

引用:スズキ公式HP

たけのこ
さすが、アクティブ向けの車だね。アクセサリーに車中泊向けのマストアイテムが紹介されているよ!
車中泊するときの土台アイテム
  • プライバシーシェード、カーテン、夏場は虫よけ網シェードなど
  • 完全フルフラットにするのは難しいので、車中泊用ベッドクッションや携帯布団
たけのこ
・・・純正品で揃えられたら一番いいんだけど、このご時世だし、私の懐事情もよろしくないので、もう少しいろいろ見てみることにしよう。

 

車中泊を快適に過ごすためは?

引用:スズキ公式HP

突然、出先で「今日は車の中で泊まろう」となった時や、急に眠くなってパーキングエリアや車内で寝ると、どうしても体が痛くなりやすいうえ、エコノミークラス症候群になってしまう恐れもあります。

たけのこ
やっぱり車中泊は、足を延ばして寝ることができるかが重要になってくるよね。どうしてもケチってはいけないのがこれ!
例えば、夕食などは出かけた先で地産地消のグルメを食するのもお出かけの醍醐味ですよね。でも、食事が終わった後、少し冷えたきれいな空気を吸うと、どうしても温かいものが飲みたくなったりします。
車にもバッテリーは積んでいますが、あくまで車を動かすための大事な電力です。もし、朝までバッテリーだけを使い続けたらバッテリ-があがってしまい、誰かの助けを借りたり、JAFを呼ぶ等の措置が必要です。
たけのこ
車を停めて、寝るまでに明かりが必要だよね。これも必需品だね!
車中泊は全部まとめて揃えようとすると結構金額がかさんでしまいます。ポータブル発電機などは状況に応じてレンタルを利用するなどしてコストダウンするのも良いでしょう。

まとめ

今回はクロスビーで快適な車中泊ができるか、たけのこと一緒に確認しました。

  • クロスビーはアクティブ志向な車で、車中泊もOK
  • クロスビーの車内寸法
  • クロスビーで車内泊するとき快適にするアイテム
たけのこ
きのこ、私のプラン喜んでくれるかな?ちょっと緊張するけど、クロスビーの試乗、誘ってみよう。きのこ~。
きのこ
なぁに?どうしたの?
たけのこ
あのさ、きのこに似合うカラフルでかわいい車を見つけてね、とても気になっているんだ。私はその車できのこと満点の星空を見るデートがしたいんだ。その前に、きのこと車の試乗に行きたいんだけど、つきあってくれないかな?
きのこ
・・・。星空デート、素敵だね。私も行きたいな。車も一緒に見に行こうかな。

たけのこときのこ夫妻は、とりあえず試乗デートに行くことになりました。皆さんも、かわいくてアクティブなクロスビーで車中泊でお出かけしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です