エスクード全天候OK妥協なきSUV車で車中泊を楽しもう!

こんにちは!

今日はなんと私たけのこの愛しい妻、きのこからトンデモ質問が飛び出しました。私の愛車はスズキのハスラーで、クロスオーバーSUVとして大人気の車なんだけど、突然きのこが「スズキのエスクードって車、どんな感じなの? 」との質問を私にしてきたんです!

これは、いよいよ私も普通乗用車で、かっこいいSUV車に乗れる許可がでるのかもしれません! SUV車と言えば、醍醐味はアウトドアや車中泊です。今回はエスクードの特徴と快適な車中泊について、愛する妻、きのこの為に調査します!

エスクードってどんな車?

引用:スズキ公式HP

たけのこ
ねぇ、きのこ。このエスクードは普通乗用車で、低燃費で優秀な車だけど、今まで「軽自動車じゃなきゃダメです! 」と言ってきたきのこが自分から気になる、なんてどうしたのかな? 
きのこ
う~ん。特に理由はないんだけど・・・。CMと、CMソングがかっこよかったから・・・。たけのこが運転したら、どうなるのかな~って。

たけのこ
(なんだ・・・。見た目からだったのか・・・。)じゃあ、きのこ。気になるエスクードの特徴と、どんなところまで行けるかと、エスクードでのお泊り会は快適かどうか見てみようか。
きのこ
うん。いろいろ教えて。

 

エスクードの運転性能は?

引用:スズキ公式HP

たけのこ
エスクードは現在4代目、新世代四輪制御システム「ALL GRIP(オールグリップ)」を搭載しているよ。
きのこ
オールグリップ? 

引用:スズキ公式HP

たけのこ
ざっくりいうとね、ALLGLIPモードスイッチの切り替えで、道路状況に応じた走りを電子制御してくれるんだよ。
4つのALLグリップモード機能

引用:スズキ公式HP

  • 燃費を重視した走り、状況に応じて2WDと4WDの自動切換え
  • 大雨によるタイヤのスリップを検知、状況を判断してくれる

引用:スズキ公式HP

  • 積極的に4WDを使用し、リニア(直線的な道)で加速やコーナリングで羅回性を高める
  • エンジンは同じ踏み込みでも回転数を高めに維持し、パワフルな走りを実現可能

引用:スズキ公式HP

  • 雪道、アイスバーンなどの走行に適したタイヤのグリップ力重視、走行安定性のモード
  • 不必要なタイヤの空転を抑え、走行状況の応じて「後輪」へのトルク配分を行い変化させる

引用:スズキ公式HP

  • ぬかるみ、雪でスタックした時の緊急脱出をサポートするモード
  • 空転しているタイヤと空転していないタイヤを判断し最大限のトルクを配分する
  • 前後輪への最大限の駆動力を発揮し脱出サポート

※60Km/Lを超えるとスノーモードに切り替わる

きのこ
すごい車の機能だね。うちのハスラーもSUV車なんだよね? こんな機能ってないよね? 
たけのこ
エスクードはハスラーと規格が違うからね。それに、大きさも全然違うでしょ? エスクードは普通乗用車だから搭載できる装備も、走りのスピードも全然変わってくるんだよ。
きのこ
私たち2人だとハスラーでも十分かなって思うけど、みんなでお出かけとか家族が増えたらこういう車のほうがいいのかな? 
たけのこ
もちろん! 僕たちのような夫婦でも、エスクードのようなSUV車やステーションワゴン、セダンとか普通に乗っている人はいるよ。それは、その人達の車の好み、使い方だからね。
きのこ
そうよね。エスクードの室内空間とかも見てみなきゃわからないかも。
たけのこ
OK! じゃ、次は室内空間をみていこうね。

 

エスクードの車内空間は広い?

引用:スズキ公式HP

きのこ
後部座席を畳んで、荷室を調節すると、こんなに広いんだね。
たけのこ
SUV車だけあって、荷物の積み方もかなり工夫できる仕組みだよ。さすがに、シートはフルフラットにならないど、分割式シートでうまく設定すると、長い荷物も小さい荷物も安定して載せることができるよ。

引用:スズキ公式HP

きのこ
具体的な寸法はどうなるかな? 
たけのこ
ええっと・・・。室内長1,960mm×室内幅1,480mm×室内高さ871mm(ラゲッジ版~天井)だね。

引用:スズキ公式HP

きのこ
室内の高さが少し低い感じなのね・・・。

我が家のハスラーはどのくらいの車内空間なのかな? 

たけのこ
ラパンは室内長2,160mm×室内幅1,250mm×室内高さ1,250mm(床~天井)だね。

もともと車中泊を意識してハスラーは作られているから、「軽自動車でも遊べる! 」ような設計なんだよね。

ハスラーも、床からシートをフルフラットにする部分は使えない空間だけど、高さに基準になるラゲッジの高さが低めなので、エスクードより気持ち天井は高いのかな。

エスクードでもきのこにはちょうどいいんじゃない? 

きのこ
車の中で車中泊するぐらいなら、私たち2人だったら全然大丈夫な気がするね。
たけのこ
(お、きのこがエスクードの車中泊、気になってきたぞ! 私もきのことエスクードでスイスイドライブしたいな~。わくわく)
きのこ
でも、私、車の中で寝て体、痛くなりたくないな。
たけのこ
そうだよね。車中泊を快適にするグッズを見てみようね。

 

エスクードの車中泊を快適にするグッズは?

引用:スズキ公式HP

フルフラット用マットレス

たけのこ
まずは上記の画像のシートをフラットにしたり、荷台にしたりするでしょ。それでも、シートの幅で寝ると体が痛くなったり、エコノミークラス症候群が起きる可能性があるから、そこで、全体をフラットにする必要があるんだ。
きのこ
そうなのよね。なにがあればいいのかな? 
たけのこ
一番手っ取り早いのが、車用の低反発マットレスや、エアクッションが便利なんだ。
きのこ
そんな便利なものがあるんだね。
たけのこ
これは、ここ近年の異常気象で緊急避難でもよく使われるようになってきたから、非常時用に車に積んでおくといいみたい。
きのこ
そうなのね。じゃ、これらの商品はメモしておこうっと・・・。
たけのこ
(お、きのこがマットレスに興味しめしたぞ・・・! )

携帯布団や寝袋や毛布など

たけのこ
夏は肌掛けやタオルケット、念のため薄手の毛布でも対応できるね。冬は気温の低いところに行く可能性が多いから、いくら車中泊といえども、しっかりした用意が必要だよ。
たけのこ
(出た! きのこの倹約ぶりがっ! )そうだね。ま、この緊急避難時にその都度羽毛布団を圧縮して車に乗せるだけの時間があるかわからないから、こういうシュラフも役にたつと思うよ。
きのこ
家族が増えたら、絶対考えるからね。

その他お役立ちグッズで快適な車中泊を!

たけのこ
あとは、せっかくの異空間での夜を過ごすんだから、静寂を楽しむグッズが必要かな。
たけのこ
ここから先はACアダプターで家でも使えるものなんだ。車のバッテリーを使用すると、バッテリー上がりを起こしちゃうからね。持ち運び用バッテリーも必要だね。

 

 

 

きのこ
いま教えてくれたものがあれば、確かにワクワクの車中泊が出来そうだね。でも、やっぱり手元にあるもので代用できるものはしたいな~。バッテリーなんて高いわ。
たけのこ
きのこ、車中泊は確かにレジャーだしお手頃でお出かけしたいと思ったらあまり費用掛けたくないんでしょ? 
きのこ
うん。だっていつかはファミリーになると思うし、その時のためにきちんと貯金しておきたいから・・・。
たけのこ
今しか得られない価値もあるんだから、少しづつ大事なものは購入していけばいいんじゃないかな? 特に、バッテリーは高いかもしれないけど、災害時に停電が長引いた時、本当にあると無いでは全然違うんだよ。
きのこ
なんで? だって充電が空になったらどうするの? 
たけのこ
台風で被災した地域で停電が長引いた時、電力会社の発電車と状態の良いハイブリット車5~6台が一組になって被災地に行ったんだ。
きのこ
え、ハイブリッド車が何で活躍するの? 
たけのこ
フル充電したハイブリッド車は、被災された各地に行って「充電ステーション」としての役割を果たしたんだ!  
きのこ
ええ! じゃ、空になったバッテリーも、また充電してもらえるの? 
たけのこ
そういうことだよ。今の車にはACアダプターが室内についているからね。ハイブリッド車の充電チャージが無くなれば、発電車に戻ってまた充電してきたそうだよ。
きのこ
そうだよね。今は二人だけど、もし赤ちゃんが生まれてお湯がなかったら、ミルクも離乳食も作れないのよね・・・。車のことも、バッテリーにこともよく考えなきゃ・・・。
ほかにあると快適グッズ
  • ミニクーラーや扇風機(夏・ACアダプター)
  • 紫外線・赤外線カットのカーテンやガラスフィルム(夏)
  • ドアガラス用害虫除け網、スプレーなど
  • 室内用プライバシーカーテン
  • 携帯用トイレ(段ボール仕様、仕切りなども)

まとめ

今回は、妻きのこが珍しく興味を示した妥協なきSVU車「エスクード」の特徴と車中泊が快適に過ごせるためにはどうしたらいいかを調べてみました。

  • エスクードってどんな車?
  • エスクードの運転性能は?
  • エスクードの車内空間は広い?
  • エスクードの車中泊を快適にするグッズは?
たけのこ
ねぇ、きのこ。エスクードで車中泊ドライブするとしたら、どこに行って何をしたいのかな。
きのこ
う~んとね・・・。ワカサギ釣り。
たけのこ
ワカサギ釣り!? 
きのこ
雪道も、坂道もOKで、あたしも車の少ないところで運転してみたいし。それでワカサギをたくさん釣って何日かワカサギメニューでご飯食べるの! 
たけのこ
(ムムム・・・。やっぱりきのこはタダでは動かなかったか・・・。)

スズキ自慢のSUV車エスクードは安全な走りを約束してくれる車です。ぜひ、快適な車中泊をしたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です